人を思い

地域を思い

未来を思い

社会インフラの維持発展を支え、未来への懸け橋に。

私たちの想い
人を思い、地域を思い、未来を思う。
10年先も、100年先も、誰もが幸せに暮らせる地域であるよう、社会インフラを、子どもたち・孫たちの世代にしっかり引きついでいくことが私たちに課せられた使命です。
もっと見る

Informationお知らせ

もっと見る

私たちの地域自慢

七里御浜海岸

七里御浜海岸

熊野市から紀宝町まで22㎞に渡って広がる日本一長い砂利海岸。これまでに「日本の渚百選」や「21世紀に残したい自然百選」にも選ばれています。

丸山千枚田

丸山千枚田

御浜町のお隣の熊野市にある棚田。高低差160mの斜面に幾重にも広がる棚田で、その数は1,340枚。日本の棚田百選にも選ばれています。

稚子塚乙姫神社

稚子塚乙姫神社

約200年前にこの地に流れ着いたとされるお姫様を祀った神社。ここに参れば美人が生まれ無病長寿の福徳が授かる、と言われています。

引作の大楠

引作の大楠

引作神社のご神木である楠の巨木。幹周りは紀伊半島最大の15.7m。三重県の天然記念物に指定され、新日本名木百選にも選定されています。

自然豊かな環境

自然豊かな環境

身近に海、山、川がある自然豊かな地域で、北部西部には山地が、東部には七里御浜が広がります。気候が温暖で、年中みかんがとれるまちとして知られています。

神木のイヌマキ

神木のイヌマキ

県内最大級の巨木で、胸高周囲は約5.7m。鹿児島県鹿屋市のイヌマキに次いで全国第2位の大きさを誇り、三重県の天然記念物に指定されています。